第17回チャレンジカップ/G2レディースCC

2014年11月25日

02R STから4号艇茅原悠紀が先攻も1周1Mで失速。その展開後目に2号艇山口剛が差し抜け勝利。いきなり万舟決着でSGが始まる。2着には最近好調を取り戻してきた5号艇石野貴之。
 
03R 3号艇今村豊のマクリに応戦の1号艇辻栄蔵。スロー勢がゴチャつくスキに4号艇田村隆信が差し抜け勝利。2着には同85期でCC2連覇狙う2号艇森高一真。
 
04R ここは大外6号艇井口佳典が気合のブチ込みSTからマクリ一閃。好モーターでチャンスを逃さない所は流石の一言。今節は85期が大暴れか。
 
06R ここで本日の初逃げは1号艇赤岩善生。2着に2号艇毒島誠、3着3号艇瓜生正義。

07R ここも1号艇深川真二がイン逃げ。2着に3号艇石野貴之、3着に2号艇今村豊。

08R 1号艇田中信一郎がイン逃げ体勢も、2号艇寺田祥が狙いすました差しで勝利。OPカード1号艇での敗戦を取り返したい。平和島への最後のチャンスを是が非でもうかがう4号艇濱野谷憲吾は3着。

10R 初日爆発的な伸びを見せる5号艇井口佳典がここもSTから内側にプレッシャーをかける。しかし1号艇毒島誠がしっかりとしたSTから1周1Mで辛うじて井口佳典を受け止める。井口佳典は2着まで。アツくなったのは3着争い。2号艇瓜生正義と6号艇茅原悠紀の天才型レーサー対決となるが、軍配があがったのは茅原悠紀。初日からこの激闘は最高峰感たっぷり。
 
12R 堂々の賞金ランキング1位でゲットした1号艇をしっかりと活かし菊地孝平がイン逃げ成功。大注目機6号艇太田和美は執拗に舟券圏内をうかがうも2番手4号艇白井英治と3場手2号艇松井繁が徐々にリードを広げる。がしかし最終1Mでまさかの地元4号艇白井英治が振りこんで失速。太田和美が一気に4番手から2着ゲット。流れが来ているのか。3着に入った白井英治は減点となってしまい早くも赤信号が点く。
始まりましたSG第17回チャレンジカップ。賞金王への最終切符を手に入れるため集結した最高峰レーサー達の、白熱した闘いが繰り広げられること間違いなし。そんな中でも初日はやはり注目モーターが活躍。モーターの使用歴や前回の周年でも使用されていますので機歴に間違いはなさそうです。

個人的に開幕前の注目は6年連続SGVを狙う瓜生正義選手でしたが、初日はイマイチな出だしとなってしまいました。外枠で大活躍した井口佳典選手は、ほぼ予選突破しそうな雰囲気。ブチ込み続けてほしいです。

地元勢にも期待しています。特に先日行われた下関周年の覇者今村豊選手には期待大。初日中間着ですがリズムアップしてほしいです。一方で白井英治選手の走りは最悪だったと言っていいでしょう。あのようなミスはSGでは見たくないものです。とにかく賞金王への最後の闘いから目が離せません。レディースCCの方は注目レースを取り上げたいと思っています。

14112501
大外マクリを決めた6号艇井口佳典。不利な追い風が強い中やってくれました。



ギャラリー
  • 第63回ボートレースダービー(瓜生正義)
  • 第61回ボートレースメモリアル 優勝戦
  • 第61回ボートレースメモリアル 準優勝戦
  • 第61回ボートレースメモリアル 準優勝戦
  • 第61回ボートレースメモリアル 準優勝戦
  • お盆を利用して・・・
  • お盆を利用して・・・
  • お盆を利用して・・・
  • お盆を利用して・・・
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

2011年秋からボートレースにハマってます。新参者です。ボートとラジオと海外ドラマによって体が構成されています。自分の目から見えるボートの世界を呟きます。
カテゴリー