201404

2014年04月26日

完璧に予選道中をこなし、スタートも終始キレていた峰竜太がインから見事に押し切った。今年こそは悲願達成なるか。進入は枠なり123/456。スリットでは飛び抜ける艇は無くイン絶好の隊形。そして1週1Mで若干スピードレーサーに見られる膨らみを見せつつも1号艇峰竜太が力強く突き抜けた。2着にはスタート遅れ気味も握ってまわった3号艇松井繁が取り切った。今節の王者は良くもなく悪くもなくといった印象だった。優勝戦でもその印象は変わることはない走りだった。普通がこの強さなのだからやはり松井繁は王者に相応しいのかもしれない。3着には一番攻めたように見えた地元の5号艇山口達也。1週1Mの引き波を巧く超えることができなかったのはモーターか技術か。いずれにせよこれからの選手であることは間違いない。4号艇中島孝平はまさかの1週1Mで落水。中島選手の事故は珍しいように感じた。2号艇毒島誠は少々攻めあぐねたか。自分のターンはできなかったように見えた。6号艇魚谷香織は事故が無ければ最内を上がって1週2M勝負ができたかもしれなかった。最後は5着となったが今節は最も輝いた女子だった。母となり強くなったのは間違いない。
峰竜太が圧倒したG2男女バトル児島モーターボート大賞。峰選手には是非今節のような走りを続けてもらってトップレベルへと一気に駆け上がってもらいたい。来月以降の大舞台が非常に楽しみだ。

児島G2準優が行われました。優出メンバーは男子で独占されるかと思われましたが女子がなんとか食い込みました。

1号艇 峰竜太 完璧なスタートを決め続ける。明日も大本命。
2号艇 毒島誠 こうなると悔やまれるのは二日目6号艇。峰選手と共に堂々の走り。
3号艇 松井繁 王者としては好モーターでのこの枠は不覚か。しかし今節は王者らしい走りも随所にみえた。
4号艇 中島孝平 超安定株。現時点では北陸ナンバー1かもしれない。
5号艇 山口達也 地元唯一の優出。ここは外からスタート一撃でいきたい。
6号艇 魚谷香織 女子で唯一の優出。1着は無いが近節の好調ぶりは脅威。展開あれば準優同様突いてくる足はある。
 
やはり明日は峰選手ですかね。なんかやらかしそうな気もしてきましたがどうでしょう。毒島選手と松井選手は攻める足がありますし、山口達也選手は伸びそうですし。非常に楽しみです。

 

2014年04月24日

本日は児島G2予選最終日が行われました。男子は峰選手と毒島選手が激しく得点率を競いましたが峰選手がなんとか逃げ切りました。女子は昨日までトップだった平高奈菜選手が大乱調。6着2本という最悪な最終日となりました。するといつの間にか山川美由紀選手がトップに。今年も山川選手は女子界に立ちはだかる大きな存在となるのでしょうか。明日は準優です。

1号艇 毒島誠 旋回は超一流の域に近づく。瓜生・中島タイプの強さを感じる。
2号艇 大瀧明日香 密かに安定。苦手な2コースをどう克服するか。
3号艇 落合直子 F2ながらも大健闘。カド受けのここが鍵。
4号艇 渡邉和将 予選序盤は大ブレイクを期待させる走り。スタートは気合が入るはず。
5号艇 宇野弥生 昨年のG2優勝を再現したい。自慢のスタートは外からでも脅威。
6号艇 山口達也 伸びまくっていたモーターを活かしきれず。ここは二日目を再現したい。

1号艇 山川美由紀 いつの間にか女子トップ。女王としてここは逃げたい。
2号艇 松井繁 注目の好モーターを活かした安定した走り。今日の差しは鋭かった。
3号艇 中島孝平 安定感抜群。モーターはいまいちな感じだが腕がある。
4号艇 水口由紀 まだ1着はない。穴を空けることができるか。
5号艇 瓜生正義 今節は尻上がり。5コースでも関係ない。
6号艇 海野ゆかり 近節の好調を活かして優出なるか。

1号艇 峰竜太 激戦を制してシリーズリーダーを獲得。安定すると止められない。
2号艇 三浦永理 初日のつまづきを挽回。ターンは女子界屈指。
3号艇 田口節子 近況を鑑みるとまさかの成績。地元で気合が空回り。
4号艇 新田雄史 四日目の11Rで毒島選手に競り負けたのは悔しいはず。借りを返すため優出ノルマ。
5号艇 魚谷香織 好調ながらも1着無し。大外になりそう。
6号艇 田村隆信 コースはこの人次第。前付けをしてもスタート遅れない所は高評価。


準優です。峰選手は絶好調ですね。自滅が無い限り止められないかも。やってくれるなら毒島選手でしょう。注目の優出争いはどうなるか。
 

2014年04月23日

本日は児島G2三日目。イン逃げが10本と児島らしい結果。12R1週2Mの峰選手と茅原選手の握り合いはカッコ良かったですね。スピードレーサー同士のせめぎ合いは良いですね。ということで明日の注目はスピード型が揃った11Rです。
1号艇 峰竜太 得点率トップはほぼ手中に収めたか。スタートも決まりすぎ。
2号艇 毒島誠 関東を引っ張る群馬の若頭。安定したターンで得点率トップを狙う。
3号艇 平田健之佑 ここまで苦しい戦い。参加賞で終わってしまうのか。
4号艇 新田雄史 1着が無いのが苦しい。今年は全体的に不調。きっかけが欲しい。
5号艇 吉田拡郎 勢いはあるはず。スタートもばっちり。
6号艇 榎幸司 F持ちでここも厳しい戦いを強いられそう。しかし舟券には絡みそうな怖さがある。
峰選手は無事に得点率トップを獲得することができるのでしょうか。そして若きSGウィナーはこのレースをどう戦うのか。注目の一戦です。


 

本日児島G2二日目。峰選手がモーターの割に良く見えます。そして平高選手の二連勝。両者とも多々粗さが目立つシーンがある選手ですが今節はそういったことが無くいきたいですね。得点率飛び出してきたのは地元の渡邉和将選手。山口支部のイメージだったんですけど岡山支部だったんですね。残りの外枠消化を粘りたい。実力はあります。それと山田哲也選手はF2ながら凄いスタートですよね。天性のモノを感じます。明日の注目は12Rです。

1号艇 瓜生正義 今節苦しむ立ち上がり。スタートは決まっている。この1号艇で上昇狙う。
2号艇 峰竜太 勢いに乗り始めたら止められない。自滅だけは避けたい。
3号艇 茅原悠紀 地元が期待する若手一番手。二日目つまずくがタイトルを狙う。
4号艇 出畑孝典 ゼロ台スタートを連発。ダッシュももちろん得意。好モーターで前線復帰を狙う。
5号艇 中辻博訓 スタート決まらず苦戦中。ここは穴。
6号艇 中島孝平 相変わらずの安定感を発揮。6コースでも高い舟券率を誇る。

 今節の瓜生選手はピリッとしません。ヒモ穴を狙うか1号艇の負けを狙うか。想像膨らむレースとなりそうです。

ギャラリー
  • 第63回ボートレースダービー(瓜生正義)
  • 第61回ボートレースメモリアル 優勝戦
  • 第61回ボートレースメモリアル 準優勝戦
  • 第61回ボートレースメモリアル 準優勝戦
  • 第61回ボートレースメモリアル 準優勝戦
  • お盆を利用して・・・
  • お盆を利用して・・・
  • お盆を利用して・・・
  • お盆を利用して・・・
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

2011年秋からボートレースにハマってます。新参者です。ボートとラジオと海外ドラマによって体が構成されています。自分の目から見えるボートの世界を呟きます。
カテゴリー